ZoomへのログインはSSO(シングル・サインオン)という方式を利用します。こちらを利用しますと、Google Classroom用に作成したお子様のGsuiteアカウント( xxxxx@sfjs.org )でZoomにもログインできるようになります。シングル・サイオンを使いますと、お子様のオンライン学習に利用するアカウントは、Gsuiteアカウント( xxxxx@sfjs.org )のみで済むため、安全性に優れ、ご家庭でのパスワード管理も煩雑になりません。


初めてZoomをSSOで利用される場合は、以下の動画をご覧いただき、セットアップしてください。また、トラブル対処法もご覧ください


ビデオガイド

お使いのプラットフォームをクリックしてください。別のタブを開いて解説ビデオが再生されます。


ダウンロード

各プラットフォームのアプリケーションは下記の場所からダウンロード、インストールできます。


SSOによるオンライン授業の参加


ZoomにSSOログインする手順は、動画のガイドにもありますが、基本的な手順としては以下のようになっています。


1. Zoomのアプリをダウンロードする

2. Zoomのアプリを起動しSign Inをクリックし、その次の画面で「Sign in with SSO」を選択する


3. Sign In with SSOの画面で sfjs と入力し、Continueをクリック


4. ブラウザー画面でsfjs.orgのアカウントを選択する


複数のGoogleアカウントを利用している方や、複数人で同じコンピューター、同じブラウザーを使っていると、たくさんのGoogleアカウントが表示されます。そのうち、補習校から配布されたGsuiteの xxxxx@sfjs.org のアカウントを選択します。




5. Zoomのアプリでアカウントの状態を確認

6. テストミーティングに参加する

つぎのリンクをクリックするか、「3306773073」をミーティングIDとしてミーティングに参加してください。


https://sfjs.zoom.us/j/3306773073?pwd=U1pNYk9NWTJKTkN6WXJiSFJiS3BpQT09


※ Passcode : 123123

 パスコードを聞かれたら「123123」を入力ください。


無事接続するとテスト用の先生や生徒が入っているのが見えます。音声はありません。


以上で終了です。ご苦労さまでした。